三浦技研MC-501アイアン/Fujikuraフジクラ MC I90・100・110Iron#5〜9・PW 6本セット【カスタム・ゴルフクラブ】


■ヘッド

マッスルキャビティ(MC)という冠を持ったMC-501は、MB-5005の譜系を受け継ぎながらさらに性能が進化。 バックフェーススリットなどから約21gの重量を捻出、それらをソール部分に集中配置しました。 しっかりとした心地よいインパクトフィールを持たせながら、キャビティバックのようなやさしさを併せ持つ、 上級者がアイアンニ求める性能を高次元で両立させたバランスの取れたアイアンヘッドです。


■シャフト
カーボンシャフトを超えたカーボンシャフトここに誕生。




オール電化 お役立ち情報

2019-10-01
カテゴリトップ>Iron アイアン>MIURA 三浦技研>三浦技研MC-501
マッスルキャビティ(MC)という冠を持ったMC-501は、MB-5005の譜系を受け継ぎながらさらに性能が進化。バックフェーススリットなどから約21gの重量を捻出、それらをソール部分に集中配置しました。しっかりとした心地よいインパクトフィールを持たせながら、キャビティバックのようなやさしさを併せ持つ、上級者がアイアンニ求める性能を高次元で両立させたバランスの取れたアイアンヘッドです。素材:軟鉄(S25C)製法:精密鍛造 W.D.D.Accurate Forged仕上げ:Wニッケルクロム・サテン仕上げ






約21gの重量をソール部分に集中配置


バックフェースにスリットを設けることにより、約21gの重量を捻出、それらをソール部分に集中的に配置することで、低・深重心を実現しました。インパクトポイントの後方にしっかりと肉厚な設計にし、マッスルらしいしっかりとした厚みのある打感を持たせながら、インパクトエリアの拡大を計りました。

マッスル史上最大のソール幅でやさしく簡単に


ソール厚はバックフェーススリットの重量配分設計により、弊社マッスルバックシリーズの中で最大の幅(#7ヘッドセンター部分:18.9mm)を達成。ミスヒットに寛容なやさしさとヘッドの操作性が格段にアップしました。上級者が求めるヘッドコントロール性能の高いヘッドです。

ボールを包み込む形状で安心感のあるアドレスを

アドレス時のヘッド輪郭やヒールの懐の見え方にもこだわりました。ボールを包み込むような安心感のある形状で、イメージする球筋を想像しやすいニュートラルで癖のないヘッドです。



スペック表 オプション 6本 基本セット
番手 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 PW
ロフト角 22 24 27 30 34 38 42 46
ライ角 59.0 59.5 60 60.5 61 61.5 62 62.5
素材・製法軟鉄(S25C) / 精密鍛造 W.D.D.Accurate Forged









            
品名MCI90 IronMCI100 Iron
フレックス R S S X
重量 92g 94g 104g 106g
K・P 中調子 中元調子





>





こちらのアイアンヘッドは、ライ角、ロフト角、メッキ変更、色入れなど細かな仕様変更(◎印)が可能です。仕様変更をした場合、納期は約1か月ほどいただきます。追加料金は掛りません。下記、プルダウンよりご指定下さい。
詳しくはこちらのリンクページをご覧ください。




マッスル史上最大のソール幅 



HOME 会社案内 業務案内 プライバシーポリシー


東本電気株式会社
石川県小松市蓑輪町ロ27-4番地
TEL (0761)44-2488   FAX (0761)44-2490