Warwick Germany TeamBuilt Series / Streamer LX5 MapleTop Ocean Blue Trans Satin 【S/N:GPSB005522-18】
【ワーウィック】【エレキベース】【ブルー】【smtb-u】【名古屋栄店】
美しい杢目のStreamer LX!!

今回入荷したのはWarwick最上位モデルとなるGermany Master Built Series(旧Custom Shop Series)と同様に、ドイツ国内にて生産されながらも組み込み工程や仕様パーツ等を見直すことで高いコストパフォーマンスを実現したGermany TeamBuilt Series(旧Germany Pro Series)の一本。

こちらのStreamer LXは、1983年に発表されたWarwickを代表するモデルであるStreamerのボルトオンネック仕様です。
Streamer Stage1に採用されているスルーネックならではの長いサスティンも魅力的ではありますが、当モデルに採用されたボルトオン仕様ならではの立ち上がりがよく、グルーヴィーなサウンドも是非とも手に取ってご体感頂きたいポイントの一つです。

本モデルの一番の特徴はなんといっても横方向に美しく伸びるFlame Maple Top。
以前のGermany Pro SeriesではAsh,US Cherry等シンプルな杢目の木材が使用されていましたが、今回からのGermany TeamBuilt Seriesでは上位モデルのような材をTopに使用しており、よりWarwickらしいルックスのモデルがお求めやすい価格で実現することになりました。

指板には、Warwickを象徴する伝統的な木材の一つであるWenge(ウェンジ)が使用されています。
Warwickが1982年の創立以来採用しているWengeは豊かなミッドレンジを持ちながらも非常に強度に優れた木材です。
またNeckに使用されているのはOvangkolで、ローズウッドに近い特性をもつOvangkolは、バランスのよいレンジ感と豊かなミッドレンジがあり、音圧感のあるWarwickベースらしいサウンドを演出してくれます。

ピックアップにはMEC製JJピックアップ&プリアンプが搭載されています。
バルトリーニのような温かみがありながらもEMGのような力強いサウンドを持つMECエレクトロニクスは、2Way(Trebke/Bass)のBoost/Cutが可能で、手元の操作でさまざまな音色に変化させることができます。

ハードウェア面では、ナット高を調整可能な樹脂(グラファイト)製Just A Nut 3を採用する他、弦高はもちろん弦間ピッチまで調整可能なブラス(削り出し)製ブリッジを搭載するなど、
プレイヤーの好みに限りなく近づけたセッティングを実現する工夫が随所に施されています。

本個体は約4.09kgと5弦ベースとしては標準的な重さとなっており、重量感のある個体の多いWarwickの中でも取回しのよい重量感となっています。
お求めやすい価格ながらもWarwickの確かなサウンドクオリティーをご体感頂けるおススメの一本です。

Specifications
Neck Wood Ovangkol neck
FretboardWenge
BodywoodFlame Maple Top/Ash Back
PickupsActive MEC JJ Pickups
ElectronicsActive MEC 2-way electronics
Pot layoutVolume push/pull / balance / bass / treble
Fret24 Jumbo Nickelsilver frets
NutJust-A-Nut III
Bridge2-piece Warwick Bridge

■S/N:GPS B005522-18
■重量:約4.09kg
■付属品:メーカー保証、純正ギグバッグ

※複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。

美しい杢目のStreamer LX!!

オール電化 お役立ち情報

2019-04-08
カテゴリトップ>エレキベース>エレキベース>Warwick


HOME 会社案内 業務案内 プライバシーポリシー


東本電気株式会社
石川県小松市蓑輪町ロ27-4番地
TEL (0761)44-2488   FAX (0761)44-2490