【カスタムクラブ】
KAMUI TP-09S DRIVER
Shaft:Basileus β
カムイ TP−09S ドライバー
シャフト:バシレウス ベータ

KAMUI
TyphoonPro TP-09s DRIVER

HEAD

出現「飛びの新種」。
TyphoonPro TP-09s




HEAD TECHNOLOGY
SHALLOW FACE & DEEP BACK HEAD

従来のヘッドよりフェース高を7mmシャローに。これによりディープフェースに違和感のあるユーザーも、違和感のないセットアップへと誘導。ライ角を59.5°とフラットにしたことで、引っ掛ける不安感や恐怖心を大幅に軽減。これまでのシャローフェースの常識であった、球の上がりやすさと掴まりすぎをディープバックにすることで防ぎ、適正スピン量に。コントロール性能が向上し、アゲインストにも強い球筋が打てるヘッドを追求。



SHAFT

Basileus β

Basileus β

オール電化 お役立ち情報

2020-02-10
カテゴリトップ>クラブ>ドライバー>カムイ
強打者のための強弾道。多くのアスリートゴルファーが追い求める強弾道と飛距離を追求し、生まれたシャフト。第一に「叩ける」操作性能を可能な限り追求。しかし、操作性を重視した際にネガティブに捉えられる飛距離性能をも追い求めた。そのために採用されている80t超高弾性繊維をフルバイアスにて使用し、メカニカルなアクションで球を「乗せる」。ハードヒッターの厚く「押し出す」インパクトを飛距離へと変換する。“Basileus β(バシレウスベータ)”はそれを現実にするための最高の武器となる。

Basileus β

“ABマップ”での分類は“B” となる“β(ベータ)”。手元、中、先と全体のしなりを抑え、ハードヒッターのパワーと厚いインパクトへの耐性を高めた設計。手元〜中間部のしなり感の指標となるC/B値は、0.64(60/S)とハードにセッティング。 ボールのつかまりやすさを表したT/C値は0.62(60/S)としており「左」への不安を打ち消すセッティング。ハードヒッターのスイングにリニアに反応させることをメインコンセプトとしているが、更に低トルク設計により思い切り叩いても 左へのミスが出現しにくい設計を追求。ハードヒッターには必須の厚いインパクトを感じることができます。しかし、飛距離をも追求するために追い込んだ設計により、シャフト全長から見た先端の特定箇所にメカニカルなしなりを生むことにより 「乗せて押し出す」事を可能にしました。βは素材を生かした剛性感、厚いインパクト感からハードヒッターにマッチする頼れるシャフトと言えます。
特徴-Feature
・80t超高弾性繊維を全長に使った贅沢な設計。
・素材の最適配置による叩ける・乗せられる剛性設計。
・超高弾性繊維が生み出す「低トルク設計」による方向性の向上。
・全体の挙動は安定、先端部の剛性感を重要視するハードヒッターにマッチ。

Basileus β
Basileus β

GRIP

【標準グリップ】

TKAMUI
TyphoonPro TP-09s DRIVERご注文について

ご注文の流れ

必ずshop@os-golf.comからのメールを受信できるようにしてください。
価格に標準グリップの代金は含まれていますが、別のグリップをご希望の場合は別途グリップ代金が必要となります。
通常はスペック決定後、1週間程度での発送となります。
カスタムモデルですので、代金先払いとさせていただきます。また、スペック決定後のキャンセルはできません。ご了承ください。
メーカー欠品の為、納期が大幅に遅れる場合はメールにてご連絡いたします。その際はご注文をキャンセルすることが可能です。
【工賃込・送料無料】



HOME 会社案内 業務案内 プライバシーポリシー


東本電気株式会社
石川県小松市蓑輪町ロ27-4番地
TEL (0761)44-2488   FAX (0761)44-2490