Dingwall Afterburner I 5strings “Wenge Neck” (Chrome Blue)
オール電化 お役立ち情報

2019-06-06
カテゴリトップ>エレキベース>ベースブランド別>ベースブランド別(D-E-F)>Dingwall>Afterburner Series
カナダメイドのAfterburner Iが待望の入荷!しかもコチラはベースステーションカスタムオーダーのレアモデル!
Dingwall Afterburner I 5strings
数多くの有名アーティストのレコーディングやライブに参加しているファーストコールベーシスト“Lee Sklar”を唸らせた、その特徴的なFANNED-FRET SYSTEMやボディバランス、ピックアップ配置など世界中の“通”なベーシストたちから高い評価を得ている「Dingwall(ディングウォール)」。 「AfterBurner I」はソリッドアルダーを使用した中域の粘りや暖かみを持ったモデルで、シンプルでコストパフォーマンスが優れていることから様々なカスタムが行いやすい中心的モデルです。
本機は、アフターバーナー1のシンプルなスペックをそのままにナチュラルなサウンドを狙い、パッシブ仕様、Wengeネック、カラーは美しいChrome Blueを採用!アルダーボディのもつミドルに加え、ウェンジネックと指版の歯切れの良さ、ピックアップ切り替えによってパッシブながら恐ろしいほどに発音良く、タイトなローBを再生可能にしています。5弦の響きに悩んでいる方は是非お試し頂きたいモデルです。 もちろんスケールは5弦で37インチからスタートし、1弦は通常のロングスケールと同様の34インチとなる“FANNED-FRET SYSTEM”を採用していますので、どの弦もバランスの良いテンションとしっかりとした音色を出力します。タイトな振れ幅による輪郭のしっかりとしたローB弦も、このモデルならではの魅力です。
“FANNED-FRET SYSTEM”に関しては、まだまだ抵抗を感じられるという方もいらっしゃるかと思いますが、リラックスして脇を締めるような自然な動きにそった設計は「驚くほど弾きやすい」と店頭で試奏された方がどなたもおっしゃられるほど。37インチという超ロングスケールを全く感じさせないボディバランスも、日本からの要望によりボディバックにもロックピンを取り付け可能にしたエンドピンもその一助になっているためでしょう。 たたでさえ人気が高騰し、店頭に並ぶ機会の少ない「Dingwall」のレギュラーとは異なるカスタムスペックのAfterBurner Iですので、この機会をぜひともお見逃しなく!
ベースステーションではオーダーのご相談も受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。
■Body: Alder
■Neck: Wenge (Medium thin C shape)
■Fingerboard: Wenge
■FANNED-FRET SYSTEM: B:37”, E:36.25”, A:35.5”, D:34.75”, G:34”, C:33.25”
■Bridge: Dingwall designed, custom made by Hipshot
■Pickups: Dingwall FD-3 Humbacking Pickup x 2
■Controls: Vol, Rotary pickup selector (Front Series/Front&Rear Series/Front&Rear Parallel/Rear Series), Tone
■Weight≒3.81kg
ギグケース付属

トップ ⇒ 現在地


Dingwall

≪ディングウォール≫
Afterburner I 5strings “Wenge Neck”
エレキベース

【エレキベース】



HOME 会社案内 業務案内 プライバシーポリシー


東本電気株式会社
石川県小松市蓑輪町ロ27-4番地
TEL (0761)44-2488   FAX (0761)44-2490